2017年8月17日木曜日

夏休み特別イベント『蟹江杏公開制作』ただ今開催中です!

こんにちは、軽井沢現代美術館です。

本日は2階ギャラリーにて展示・販売している版画家、蟹江杏さんによる夏休み特別イベント 『公開制作~版画ができるまで~』の模様をお届けいたします。




8月16日~18日の三日間当館2階ギャラリーにて行われるこのイベント。
私たちスタッフも楽しみにしておりました。




こちらが作業台。
絵を描くための道具がたくさんです。

制作スタート。




今回はスタッフTが愛犬リュウをモデルに、ということで杏さんにオーダーさせて頂きました。




愛犬リュウの写真を杏さんにお見せするとみるみるうちにリュウのボディラインが出来上がっていき、あっという間に刷りの段階に。





刷るための機械でプレスするとこんな感じでインクが紙に写りました!
刷りたての絵を見る瞬間はなんともいえない感動があり、お客様からも時折「おお~」と声があがっておりました。


そして色塗り。



リュウがつけている首輪の赤色と私が好きな青色を組み合わせて、水色ベースの赤水玉模様をあしらって下さいました。



完成!


“RYU”と名前も入れて下さいました!


杏さんのインスピレーションと、杏さんとの会話の中で生まれた自分だけのオーダーメイド作品。


杏さんの人柄に引き込まれてお話している間に作品が出来上がっていくこの時間は、夏の最高の想い出になるでしょう。


昨日今日たくさんのお客様にご来館頂き、会場である2階ギャラリーからは笑い声や拍手の音が聞こえて参りました。


明日が最終日です。




この機会にぜひ軽井沢現代美術館にお立ち寄り下さいませ。

0 件のコメント:

アーカイブ