2015年10月26日月曜日

やっぱり草間彌生に夢中!!

こんにちは、軽井沢現代美術館です。
当館のミュージアムショップでは、
様々なアーティスト本を扱っております。
なかでも草間彌生さんの関連本は大人気!





 2012年に刊行され、話題となった自伝
「無限の綱」(新潮文庫)など、
じつに様々な本が出版されています。

















そんな中で、スタッフのおすすめは、
草間さんの出身地の地方紙、
信濃毎日新聞の女性記者が執筆した、
「草間彌生 前衛の軌跡」(信濃毎日新聞社)。


新聞記者ならではの
地道で堅実な取材方法が伝わってくる
読み応えのある内容です。
















1952年、無名時代の草間さんが
郷土誌「信濃往来」に寄稿したという
「美術への眼を開け~一画人の訴え」
はとくに必読!

その内容もさることながら、
ずば抜けた文章力に鳥肌!涙!脱帽!です。

※当館ミュージアムショップで
「草間彌生 前衛の軌跡」(信濃毎日新聞社)
税込2,052円で発売中。


当館では作品鑑賞の後に、
ゆっくり余韻に浸っていただけるよう、
お茶とお菓子のサービスをご用意しています。

芸術の秋、そして読書の秋を
ぜひ満喫してください!

スタッフ一同、皆さまのご来館をお待ちしています!

0 件のコメント:

アーカイブ